施肥

植物の生長の具合や、その年の気候などに合わせて、タイミングよく与えることで庭木を丈夫に育てます。

施肥のタイミング

第一回(6月)

花の咲いた後、木が衰弱する事を防ぐ目的に与える肥料です。

「お礼肥」とも呼びます。

第二回

夏の暑さで弱ってしまった木に、養分を与える事が目的です。

「追肥」と呼ばれています。

第三回(2月)

樹木が休眠している冬に養分を与え、翌春からの生長を促します。

「寒肥」と呼びます

目安カレンダー